申請取次行政書士とは?

行政書士さくま事務所

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

申請取次行政書士とは?

申請取次行政書士」とは、出入国管理に関する一定の研修を受けた行政書士で、申請人に代わって申請書等を提出することが認められた行政書士です。

研修を受けて効果測定に合格し、各県の行政書士会を経由して、入国管理局に届出をしてはじめて「申請取次行政書士」となります。

申請取次行政書士」に申請依頼をすると、申請人本人は入国管理局への出頭が免除されるので、仕事や学業に専念することが可能です。

就労ビザで考えてみると…

申請者(外国人)の方は日本語がよくわからない・制度がよくわからないない。
受け入れ側(企業)は、どんな書類を用意したらいいかわからない。その前にその仕事をさせていいものか?

いろいろ疑問が生じてくるかと思います。

そんな時は「申請取次行政書士」に相談してみてはいかがでしょうか。

ポイントをおさえていますので、労力や時間は間違いなく短縮できます。

ウチの事務所は相談無料ですよ!(*^_^*)

行政書士さくま事務所



入管専門行政書士
行政書士さくま事務所

外国人ビザ申請のご相談を承っております。
結婚・就職・短期滞在ビザ…
相談は無料です。

 

電話でちょっと聞いてみる
022-398-4673




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

入国管理局への申請を専門に扱っている行政書士。 ポテトサラダが大好きです。 仙台・宮城だけではなく、東北地方全域に対応。 結婚・就職・短期滞在… ご相談はお気軽にどうぞ。