仙台入国管理局に在留資格「『日本人の配偶者等』申請

日配

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

タイ人の奥様を日本に呼び寄せる手続きのため、在留資格『日本人の配偶者等』の在留資格認定証明書交付申請をしました。

タイは政情不安の状態です。

必要書類もなかなか日本に届かず、日本人であるご主人も心配されていました。

既に取得済みの公的書類も期限が間近でしたが、なんとか申請することができました。

在留資格認定証明書交付申請の場合、手数料は必要ありません。

ただし、簡易書留で結果が届くので、封筒には380円分の切手を貼って提出する必要があります。

結果が出るまでに数週間はかかりますので、しばらく待ちの状態となります。

いわゆる結婚ビザですが、外国人である方の本国によって、揃えなければならない書類も変わってきます。

配偶者の方を日本に呼び寄せる場合、お気軽にご相談ください。

日配



入管専門行政書士
行政書士さくま事務所

外国人ビザ申請のご相談を承っております。
結婚・就職・短期滞在ビザ…
相談は無料です。

 

電話でちょっと聞いてみる
022-398-4673




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

入国管理局への申請を専門に扱っている行政書士。 ポテトサラダが大好きです。 仙台・宮城だけではなく、東北地方全域に対応。 結婚・就職・短期滞在… ご相談はお気軽にどうぞ。