『公用』ビザ

公用

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

『公用』ビザ

【活動範囲】
日本国政府の承認した外国政府若しくは国際機関の公務に従事する者又はその者と同一の世帯に属する家族の構成員としての活動。

【具体的には…】

  1. 日本国政府が承認した外国政府の外交使節団の事務及び技術職員並びに役務職員
  2. 日本国政府が承認した領事機関の事務及び技術職員並びに役務職員
  3. 本邦に本部の置かれている国際機関の職員
  4. 日本国政府が承認した外国政府又は国際機関の本邦にある出先機関に公の用務のため駐在する当該外国政府又は当該国際期間の職員
  5. 日本国政府との公の用務のため日本国政府が承認した外国政府又は国際機関から派遣される者
  6. 日本国政府又は日本国政府が承認した国際機関が主催する会議等に参加する者
  7. 上記1~6までに該当する者と同一の世帯に属する家族の構成員

※事務及び技術職員→電信、通訳、会計、文書、庶務などの業務に従事するもの。
※役務職員→守衛、運転手、調理、清掃など。
※国際機関→国連及びその専門機関並びに日本の加盟している国際条約に基づく機構の執行機関

【在留期間】
「5年、3年、1年、3月、30日、15日」

読んだだけでは、よくわかりませんよね。

端的に申し上げると、
外国政府の大使館・領事館の職員、国際機関等から公の用務で派遣される者等及びその家族になります。

公用



入管専門行政書士
行政書士さくま事務所

外国人ビザ申請のご相談を承っております。
結婚・就職・短期滞在ビザ…
相談は無料です。

 

電話でちょっと聞いてみる
022-398-4673




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

入国管理局への申請を専門に扱っている行政書士。 ポテトサラダが大好きです。 仙台・宮城だけではなく、東北地方全域に対応。 結婚・就職・短期滞在… ご相談はお気軽にどうぞ。