アバター 行政書士 佐久間英之

入国管理局への申請を専門に扱っている行政書士。 ポテトサラダが大好きです。 仙台・宮城だけではなく、東北地方全域に対応。 結婚・就職・短期滞在… ご相談はお気軽にどうぞ。

在留資格「特定技能」の特例措置について

特定技能

「技能実習2号」修了者(建設特例・造船特例による在留資格「特定活動」で在留している外国人も含む)は、在留資格「特定技能1号」の技能試験・日本語試験の合格を免除されるため、登録支援機関の登録手続等の在留資格「特定技能1号」への変更申請準備に必要な期間に対して、暫定的な在留資格を付与する意味合いです。

在留資格「特定技能」について  ~仙台・宮城~ 

在留資格「特定技能」について

在留資格「特定技能」。政府も重い腰を上げて、十分な審議もしないまま慌てて「人手不足の産業分野」への外国人材受け入れへと舵を切っていったのです。徐々に決まっていた中身。まずは受け入れ分野について。

自動車整備士としての「技術・人文知識・国際業務」ビザについて ~仙台・宮城~

自動車整備士

自動車整備士を養成する専門学校を卒業した外国人留学生は、就職ができるのでしょうか。一見すると、単純労働に見えなくもないです。自動車整備士として就労ビザを取得するまでの流れや必要な書類、そして注意点について考えてみたいと思います。

転職して更新許可申請をする場合 ~重要~

手数料納付書

間もなく在留期限を迎えて在留期間更新許可申請をする場合、在留期限の三ヶ月前から申請をすることができます。引き続き、日本での生活を希望する場合は当然に更新しますよね。就労ビザで単純更新(引き続き同じ会社で勤務)ではなく、転職更新をした場合を少し考えてましょう。行政書士さくま事務所では仙台入国管理局への申請を中心にご相談を承ります!

短期滞在ビザからの資格変更について

短期滞在からの変更許可申請はかなり難しいです。だって、観光や親族訪問、短期商用などで入国してるのに「日本で就職が決まったから、そのまま就労ビザに切り替えるわ」ってのを安易に認めていたら、何が何やらわかりません。ただし、例外もなくもないのです。

入国管理局から不交付・不許可通知書が届いたら 

不交付・不許可

まずは入国管理局に出向いて理由を聞きに行きます。再申請をする場合に確認が必須。審査自体はダメに理由があった時点でストップしているので、ダメな理由をリカバリーして再申請をしても次にダメな理由があれば、また不交付・不許可になる可能性は大いにありますから、ダメな理由がクリアできれば大丈夫だと思うのは早合点。申請時に行政書士が取り次いでなくても同席できる可能性はあるので、一度ご相談ください。

配偶者ビザ(結婚ビザ)申請で注意する点

配偶者(結婚)ビザ

法務省のサイトに載っている提出資料は必要最低限のものです。ご自身で申請する場合は、少し目を通してみて下さい。配偶者(結婚)ビザで注意する点をまとめてみました。

在留資格「特定活動」への変更 ~詳細~

留学生

専門学校・大学・大学院等、日本の学校に通っている場合は『留学』ビザです。日本で就職するため、在学中に就職活動をしても、必ずしも就職先が決まるとは限りません。こればかりは、運の要素もあるでしょう。卒業はしたけど、就職はしてない。こういった状況もあり得ます。卒業したのに、ビザが『留学』のままではいけません。

私文書・公文書の認証手続き

公印確認・アポスティーユ

日本の私文書・公文書は、そのまま外国に送っても有効かと言えば、応えは「NO」でしょう。ほとんどの国では、日本での認証手続を必要とします。翻って、外国発行で日本の役所に提出する場合は、翻訳文の添付で良かったりします。外国機関からの求めに応じてなので、どの程度の認証が必要なのかは、ケース・バイ・ケースになります。

母国に住んでいる親を呼びたい(連れ親について)

特定活動

中国人のAさんは留学生として初来日して、そのまま就労してからだいぶ経っています。 ふと母国で暮らす親御さんを思い、こうつぶやいた。 「仙台でお母さんと一緒に住みたい。大丈夫かな?」 そもそも親御さんを呼べるのか? 外国人…