2014年4月

私文書・公文書の認証手続きとは?(まとめ)

私文書・公文書の認証

戸籍謄本等(公文書)を認証する場合 公的機関→外務省 戸籍謄本等の翻訳文を認証する場合 公的機関→公証役場→法務局→外務省 在職証明書等(私文書)を認証する場合 公証役場→法務局→外務省 先に相手国の機関が、どの認証を求…

私文書・公文書の認証手続きとは?(3)

公印確認

外務省による証明 証明できる書類は、公的機関が発行した書類や法務局長による公印証明を経た文書になります。 具体的には、(2)で法務局長に公印証明を受けた文書や戸籍謄本など。 私文書の証明はできません。 公的機関が発行した…

私文書・公文書の認証手続きとは?(2)

公印確認

公証人による外国文認証手続き 面前認証 自認認証 代理人認証 特に重要な面前認証です。 作成者が公証人の面前で作成した外国文に署名又は押印した場合に、公証人が署名又は押印に対して証明します。 注意する点は、署名や押印に対…

私文書・公文書の認証手続きとは?(1)

公印確認・アポスティーユ

日本の私文書・公文書は、そのまま外国に送っても有効かと言えば、応えは「NO」でしょう。 ほとんどの国では、日本での認証手続を必要とします。 翻って、外国発行で日本の役所に提出する場合は、翻訳文の添付で良かったりします。 …

在留カードの携帯

中長期在留者

在留カードは常に携帯している必要があります。 入国審査官や警察官から提示を求められた場合、提示しなければなりません。 街中で職務質問をされないとも限りません。 行政書士に在留資格変更や在留期間更新の手続きを依頼した場合、…

外国人ビザに関する無料相談会を開催します

相談会

青葉区役所にて、入管手続き等の相談会を開催します。 主催:出入国管理問題研究会 期日:4月16日(水曜日) 場所:青葉区役所市民相談室(青葉区役所4F) 時間:午後1時~午後4時 費用:無料 予約:不要 外国人の在留資格…

資格外活動許可

資格外活動許可

「留学」又は「家族滞在」の在留資格で在留する方は、本来の活動に支障をきたさない程度で、アルバイトをすることができます。 具体的には、学生さんが奥さんが該当します。 包括的許可で、週に28時間まで。 許可を受けると、在留カ…

みなし再入国許可

みなし再入国許可

みなし再入国許可とは? 出国する際、 有効なパスポート及び在留カードを所持する外国人の方が、一定の手続きをすることで、出国後1年以内に日本に戻ってくる場合は、原則として再入国許可を受ける必要がありません。 一定の手続きと…

消費税が増税になり、最初の週末…

消費税

年度末である3月末、至るところで買いだめをする方たちが列をなしてしました。 消費税が5%から8%になる前の駆け込み購入です。 今すぐ必要でないものまで購入する必要はないのかもしれませんが、気持ちとしてはやはり焦りますよね…